土日でもキャッシング即日は可能?

土日でもキャッシング即日は可能?

キャッシングでお金を借りるためには審査に通らなければなりません。 今は即日キャッシングを行えるところも増えてきましたが、土日は注意が必要です。 というのも、土日は審査が行えない可能性があります。

申し込み自体は24時間いつでも行うことができるのですが、審査に必須である在籍確認は土日だと行えない可能性があるのです。

審査内容には在籍確認というものがあり、本当にその人が申請した会社で働いているのか確認されます。これが終わらなければ審査も終わらないことになってしまうのですが、土日が休みの会社の場合、会社に電話をしたとしても繋がらないので在籍確認ができません。

そういった場合は、書類を提出することで在籍確認を認めてくれるキャッシング業者を探すと良いでしょう。どのような書類が在籍確認に使えるかというのは業者によって違いますが、一般的には社員証や会社の健康保険証、給与明細などが一般的です。

ただ、これらの書類を提出すればどのキャッシング業者でも在籍確認が取れたと認めてくれるわけではありません。会社に電話をして確認が取れなければ、在籍確認が取れたとしてくれないところもあるので注意しましょう。

それから、どの業者を選択するかによって何時までに申し込みをすれば即日融資が受けられるかというのも違ってきます。審査にはある程度の時間がかかるわけなので、即日融資の受け付け可能時間ぎりぎりに申し込みをするのではなく、できるだけ早めに申し込みを済ませておきましょう。

また、申し込み方法や融資の方法によっては受け付け時間が変わってくる場合もあるので、こちらも併せてチェックしておいた方が良いですね。

即日融資のキャッシングを受ける際には、消費者金融の無人契約機を利用するのも便利です。大手の消費者金融は全国にたくさんの無人契約機を設置しているため、そういったものを利用すれば土日でも即日融資を受けることが可能になります。

ただ、こちらの場合も審査に時間がかかるため、即日融資を希望する場合には何時まで申し込みを済ませておけば良いのか確認しておきましょう。
東京都職員信用組合ホームページ

キャッシングを利用している人はどれくらいいる?

これまで一度もキャッシングをしたことがないという方は、キャッシングに対して抵抗があるかもしれません。やはり、どうしても取り立てが怖いのではないかといったイメージを持っている方も多いでしょう。

一度キャッシングを利用してしまったら借金地獄に陥ってしまうような不安を抱えている方もいるかもしれません。ですが、お金のピンチを乗り越えるためにも有効活用してみてはどうでしょうか。

ただ、自分の周りにキャッシングを利用している人がいない、利用するのは恥ずかしいことなのではないかと感じている方も多いはずです。

しかし、実はキャッシングの利用人口というのは非常に多いのです。 消費者金融を利用している人や、一度でも利用したことがあるという方は1,500万人ともいわれています。

そう考えると、きっと身近にもキャッシングを利用したことがあるという方はいるでしょう。 自分から「私はキャッシングしている」と周りに言いふらす人はいないわけなので、隠れて使用しているという方も多いです。

この数字だけを見ると、成人のうち、10人に1人や2人は利用している計算になるわけなので、とても身近なサービスともいえます。

では、実際にキャッシングを利用したことがある方はどういった理由で利用したのでしょうか。

これは、生活のために借り入れをしたという方が多いようです。 その理由として考えられるのが、クレジットカードの使い方によるものではないでしょうか。 クレジットカードを使いすぎてしまったことにより生活費が不足し、その分をキャッシングで補っているという方も多いようです。

確かにキャッシングは非常に便利なものではありますが、使いすぎてしまうと返済が難しくなってしまうこともあるので、よく計画を立てた上で利用しましょう。

生活に困ったらキャッシングでピンチを乗り越えているという方はとても多いです。 使い方にだけ注意しておけばとても便利なものなので、どうしてもお金が足りない時はキャッシングという方法についても考えてみると良いですね。

キャッシングよりショッピング枠現金化のほうがいい?

お金がない時に新たな業者からのキャッシングという方法を検討している方が多いかと思いますが、「ショッピング枠現金化」というものが気になっている方もいるかもしれません。

クレジットカードの中には、ショッピング枠とキャッシング枠がそれぞれ別に設定されているものもありますよね。

キャッシング枠は使い切ってしまったものの、まだショッピング枠が残っている、この残っているショッピング枠をキャッシングに回せないものか…と考えたことがあるという方もいるでしょう。

その時に注意しなければならないのが、ショッピング枠現金化という詐欺まがいの手法です。 具体的には、ショッピング枠現金化の業者が指定する商品をクレジットカードのショッピング枠で購入し、それを業者側に現金で買い取ってもらうという方法になります。

他にも、価値のない商品をショッピング枠で購入し、キャッシュバックという形で現金を受け取るというものもあるので、こういったものはすべてショッピング枠現金化という詐欺まがいの手法であるということを知っておきましょう。

結果的にショッピング枠を使って現金化できるのならばそれで良いのでは?と思うかもしれません。 ですが、仮に10万円の商品をショッピング枠で購入したとしても、受け取れる現金は8万円程度が相場となっています。 つまり、2万円の損をしてしまうわけですね。

それだけでなく、クレジットカードの返済をする際には、利息も付くわけなのでかなりの損をする形になってしまいます。

また、こういった行為はカード会社から禁止されているため、ショッピング枠現金化を依頼した本人に問題があると判断されてしまうのです。そのため、絶対に行ってはいけません。

仮に、ショッピング枠現金化に手を出し、自己破産などを検討するまで追い詰められてしまったとしても認められないケースまであるのでやめておきましょう。ショッピング枠現金化は非常に便利に思うかもしれませんが、デメリットの方が大き過ぎます。

↑ PAGE TOP